サグラダ・ファミリアに合法的な工事許可 約46億円超の支払金で合意

ざっくり言うと

  • 100年以上にわたり違法な建築工事をしてきたとされるサグラダ・ファミリア
  • 約46億8000万円の支払金で、合法的な工事許可の合意を得たことが分かった
  • 支払金はインフラ基盤の改修事業に充てられるとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング