香川真司が先発出場もドルトムント完敗 独メディアから酷評相次ぐ

ざっくり言うと

  • ドルトムントは11日、ボルシアMGと対戦し、1−3で完敗した
  • 先発だった香川真司について独メディアは、「ブレーキをかけた」と酷評
  • 他にも「決定的な瞬間ではリスクを冒す勇気を欠いた」と指摘している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング