元宝塚トップ和央ようか、フランク・ワイルドホーンと今夏ハワイで挙式

写真拡大

 『ジキル&ハイド』などのミュージカルで知られる作曲家フランク・ワイルドホーンが3月25日、東急シアターオーブで会見を行った。

【関連:2015年東宝『エリザベート』に日本初演女優・花總まり、ファン待望の出演決定!勿論シシィ役】

和央ようかとフランク・ワイルドホーン

 会見は12月に行われる『フランク・ワイルドホーン&フレンズ ジャパンツアー』コンサートの開催を発表するもので、フランクは出演予定者でもあり昨年婚約を発表した、元宝塚歌劇団宙組トップスターの和央ようか、そしてドイツのミュージカル俳優トーマス・ボルヒャートと共に登場。

 それぞれ抱負を語り、和央が「今回の日本公演に参加できることになり、日本人、そして彼のフィアンセでラッキーだと思う」と語ると、フランクも「ラッキーなのは(和央と結婚できる)僕のほうだよ」と笑顔に。続いてフランクのピアノ演奏で、和央とトーマスが『ドラキュラ』『ジキル&ハイド』等、彼の代表曲4曲を情感豊かに歌いあげた。他にもブロードウェイで活躍するアーティストが来日予定。

 二人は今夏ハワイで挙式を挙げ、 12月のコンサートに和央はワイルドホーン「夫人」として出演する。フランクは和央を「素晴らしいアーティストなのに謙虚で品がある、日本のオードリー・ヘプバーン」、和央はフランクを「温かく大らかで偉大な作曲家」と互いに称賛、穏やかな中にも幸福感漂う会見となった。

 『フランク・ワイルドホーン&フレンズ ジャパンツアー』は、 12月23日 梅田芸術劇場メインホール、 12月26日、27日東急シアターオーブで開催される。

『フランク・ワイルドホーン&フレンズ ジャパンツアー』会見『フランク・ワイルドホーン&フレンズ ジャパンツアー』会見
『フランク・ワイルドホーン&フレンズ ジャパンツアー』会見