尖閣諸島を巡る中国の主張を覆す公文書が発見 清国は領土と認識せずFOCUS-ASIA.COM

尖閣諸島を巡る中国の主張を覆す公文書が発見 清国は領土と認識せず

ざっくり言うと

  • 尖閣諸島を巡り、中国側の主張を覆す公文書が発見された
  • 1893年に清国が日本側に出した文書で、自国領と認識していなかったと判明
  • 現在中国側は、1894年からの日清戦争に乗じて日本が強奪したと主張している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング