服役中の財閥トップを景気回復を目的に仮釈放しようとする動き 韓国

ざっくり言うと

  • 韓国政府が、服役中の財閥企業の経営者を仮釈放しようとしているという
  • SKグループの会長で2年間服役している崔泰源服役囚らが考えられている模様
  • セヌリ党の代表は27日までに韓国紙に対し、仮釈放の検討が必要だと言及した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング