アメリカ政府が、イスラム過激派組織「イスラム国」と戦争状態だという認識を示した

ざっくり言うと

  • アメリカ政府は12日、「イスラム国」と戦争状態だという認識を初めて示した
  • 「アルカイダと同じように、イスラム国と戦争状態にある」 と報道官
  • 戦闘員の数は2万人から、3万1500人との見方も示している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング