「セーラームーンミュージカル」メインビジュアル解禁―元宝塚男役の初風緑と彩夏涼も出演決定

写真拡大

「美少女戦士セーラームーン」20周年プロジェクトのひとつとして、2013年9月13日(金)〜23日(月・祝)に、AiiA Theater Tokyoで上演される、ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」。

【関連:宝塚歌劇、宝塚バウホール緞帳を17年ぶりに新調―コンセプトは「すみれとロココ」】

新セーラームーン


そのセーラー戦士の衣裳を付けたメインビジュアルと、タキシード仮面のビジュアルが解禁された。

これまでの衣裳からイメージを変え、今風の格好よくスタイリッシュな仕上がりとなった衣裳に身を包んだのは、原作者・武内直子氏も審査員として参加したオーディションで選ばれた5人のセーラー戦士達。

原作者のお墨付きをいただいた彼女たちのセーラー戦士姿は、かつて少女たちが憧れた、強く美しいセーラー戦士の姿そのもの。

また、主役のセーラームーンを演じる大久保聡美は、今作が本格的なデビューとなる期待の新人。
フレッシュな魅力に溢れたキャストが、この新生ミュージカルにどんな新風を吹き込んでくれるのか注目が集まる。

本作は、オール女性キャストが演じることも見所のひとつ。
かつてのミュージカルシリーズでは、男性キャストが演じていたタキシード仮面役を、元宝塚歌劇団 宙組 男役トップスターの大和悠河が演じる。

その他には、今回、セーラー戦士達の敵となるダーク・キングダムのクイン・ベリル役に、元宝塚歌劇団男役の初風緑、そして部下である四天王クンツァイト役も元宝塚歌劇団男役の彩夏涼が決定したことも発表された。

ミュージカル「美少女戦士セーラームーン-La Reconquista-」は前売・当日共全席指定の6800円税込。
一般発売は8月17日(土)10時から。

【公式HP】http://ch.nicovideo.jp/channel/sailormoon-20th
【公式Twitter】https://twitter.com/sailormoon_20th

(C)Naoko Takeuchi (C)武内直子・PNP/講談社・ネルケプランニング・ドワンゴ