金の国内価格が32年ぶり高値に

ざっくり言うと

  • 金の国内小売価格が約32年ぶりの高値を付けた
  • 東京工業品取引所の金先物価格では1グラム=4820円まで上昇
  • 82年の上場以来の最高値を更新した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング