トランプ大統領がNATO加盟国の拠出額に言及 ドイツを非難

ざっくり言うと

  • トランプ米大統領が、NATO加盟国の拠出額拡大はまだ不十分との認識を示した
  • バルト海パイプラインを支持しているドイツを「ロシアの人質」と非難
  • ロシアから欧州を防衛するために、米国が資金を拠出するのは不適切だとした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング