受託収賄などの罪で辞職の前美濃加茂市長が提訴へ「虚偽供述で有罪に」

ざっくり言うと

  • 浄化設備導入をめぐり受託収賄などの罪に問われ辞職した前美濃加茂市長
  • 贈賄罪などが確定した設備会社社長に訴訟を起こすことが18日、分かった
  • 虚偽供述で有罪になったなどとして、民事で改めて争う考えとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング