清水良太郎容疑者

写真拡大

 警視庁目白署は11日、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いでタレントの清水良太郎容疑者(29)を逮捕した。良太郎容疑者は「ものまね四天王」として知られる清水アキラ(63)の三男。

 逮捕容疑は先月下旬以降に東京都内またはその周辺で、若干量の覚醒剤を使用した疑い。良太郎容疑者は「使った覚えはない」と容疑を否認している。

 良太郎容疑者は今年2月には、写真週刊誌「FRIDAY」(講談社)に「闇カジノで違法賭博疑惑」と報じられた。報道を受けて、同9日に所属事務所がファクスで謝罪コメントを発表し、「金は賭けていない」と否定した。その後、6月にワンマンライブを行って仕事復帰。ライブ前の会見で「自分の不注意、甘さだったと思う。これから新たな気持ちで、仕事に励んでいきたい」と話していた。