出典:https://www.shutterstock.com

皆さん、女子力を高めることに躍起になっていませんか?

“理想の自分の為”“モテる為”など、女を磨く理由は様々でしょうが、必ずしも女を磨き女子力を上げることがモテることに繋がるとは限りません。

何の手も施されていない泥のついた大根のような、素朴な女子が大好きな男子もいるのです。

そこで今回は、素朴な女子が好きな男子の本音をご紹介。

女を磨いても一向にモテないあなた、参考にしてみては?

 

■アソコの毛は処理していない方が良い!

アソコの毛を処理することが、女子力を高めることになるかどうかはわかりませんが、要は心持ちの話なのです。

筆者の友人で、アソコの毛を処理していない方が良いという者がいます。

アソコの毛が密林のようになっているぐらいなら、処理をしている方が好ましいとも思うのですが、その友人が言わんとすることは「下の処理に頭が回るその心持ちが好きになれない」ということではないでしょうか。

たとえ他意がなくても、下の処理をすることに性的な強かさを感じてしまう。それならば、アソコの毛が密林であろうとも、初心な心持ちでいる女子の方が、心底好きになれる。そういうことなのではないでしょうか。

日頃から下の処理をしているような女子にも、それはそれで魅力を感じますが、友人のように、性に無頓着な素朴な女子が好きな気持ちは、わからなくはないものです。

 

■素朴な女子には垢抜けていない原石の美しさを感じる

女子力を高め、多くの女子が目指そうとする理想的な女子像がダイヤならば、素朴な女子はその原石。

磨き上げられたダイヤの美しさは誰をも魅了するかもしれません。ただ、原石ならば自分の手で磨き上げることができます。

「誰かの手によって磨き上げられたダイヤではなく、自分の手で磨きたい」、そんな思いに駆られるのが男心。

垢が抜け男慣れしている女子も、それはそれで楽しめるものです。ただ、“楽しむ”という恋愛ではなく、結婚や真剣な恋をしたい男にとっては、垢抜けた女子との恋は、いささか荷が重いのかもしれませんね。

 

■素朴な女子とは一緒に歩める

多くの経験をしてきた者同士なら、衝突も少なく、多くを語らずとも理解し合えるかもしれません。まさに、円滑な恋を育めるのです。

ただ、どちらかの恋に対する思いが、ゴツゴツとした荒い角ばった塊ならば、なかなか円滑にはいかないものです。

そして、どちらも荒い塊の素朴な者同士なら、強く激しく衝突するばかりです。ですが、それこそが共に歩むということなのではないでしょうか。

多くを知らない素朴な女子と、共に学び共に成長する。そうすることで、お互いの角が研がれ、お互いの塊がピッタリと納まる者同士へと成長していける……そんな恋ができるのは、素朴な女子だからこそ。

エロい女子もいいかもしれません、はた目から見てモテそうな彼女を連れて歩くのは、気分がいいかもしれません。ただ、素朴な女子を好きな男子というのは、純粋に好きになって純粋な恋がしたいのかもしれませんね。

 

女子力が高いステキな女子と恋愛をしたいと思う男子は多いと思います。

ただ、結婚をしたいか?と聞かれれば、必ずしもYESの返事が来るとは限りません。

自分を磨くのは素晴らしいことですが、男子の中には女磨きに身を投じない素朴な女子が好きな人もいることを、頭の片隅に置いておきましょう。

【画像】

※ Aleshyn_Andrei/shutterstock

【関連記事】

※ 「俺、エッチ下手なのかな?」と思われる女子のNG行動

※ 「げ!? コレは無理だわ…」彼が一気に冷める女子の寝起き姿

※ 「この人、デカい…!」ビッグサイズな男を見抜く方法

※ 「ん〜わかんない♡」モテ女が良く使う口癖

※ 「俺、エッチ下手なのかな?」と思われる女子のNG行動

※ ゲスすぎる…!浮気男が実践する「バレない」LINEテク