3dd31aa9.png

大ヒット映画「劇場版ソードアート・オンライン」と「Xperia Ear」がコラボ!

ソニーモバイルコミュニケーションズ(以下、ソニーモバイル)は22日、昨年11月18日に発売した、同社製のイヤホン型ウェアラブルデバイス「Xperia Ear」と、現在上映中の映画「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」(以下、劇場版SAO)とのコラボレーションについて、専用プラグインの配信およびスペシャルパッケージの販売開始を発表した。

劇場版SAOは、川原礫氏による小説「ソードアート・オンライン」が原作で、2012年と2014年にTVアニメ化され、今月18日からシリーズ初となる劇場版が全国の映画館で公開されている。18日(土)と19日(日)の映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)によると、約30万8000人を動員、興行収入は約4億2500万円を突破し、動員数と映画興行収入ランキングで1位を獲得している。

本作は、公開前からさまざまなプロモーションを展開しており、その一環として各種コラボも実施。劇中でも実在する店舗名や企業名が登場し、そうした企業と連携したコラボ企画も積極的に展開している。

「Xperia Ear」は、Bluetooth 4.1でスマートフォン(スマホ)などと連携し声で操作して、その結果を音で通知および案内するイヤホン型ウェアラブルデバイス。片耳タイプのデバイスで、かなり小さい本体と、専用の充電ケースがセットとなっている。

対応するBluetoothのプロファイルは、A2DPおよびAVRCP、HFPで、連携できるスマホやタブレット端末はAndroid 4.4(開発コード名:KitKat)以降となる。

耳にセットして声で操作するが、デバイスからのフィードバック(通知や読み上げ)も音声のため、会話をする感覚で操作できる点が特徴。

【Xperia Ear プラグイン(アスナ)】
「Xperia Ear」のアシスタント音声をアスナ(CV:戸松遥)の声に変更でき、耳元でコミュニケーションをサポートしてくれる。

通常音声と切り替えが可能な仕様だが、通常音声でなかった「ちょっとしたお喋り」ができる機能が追加されている。「遊ぼう」「疲れた」などと話しかけると、アスナが答えてくれるという。

09
プラグインアプリを配信

10
「Xperia Ear」を耳にセットするとアスナの耳にも「Xperia Ear」が…

「Xperia Ear プラグイン(アスナ)」は、2017年3月17日(金)からGoogle Play ストアで配信予定で、価格は1,500円(税込み)。

すでに「Xperia Ear」を利用中のユーザーも、プラグインをダウンロード購入することで、アスナの音声で楽しむことができる。

【スペシャルパッケージセット】
2017年2月22日(水)15時〜4月28日(金)11時までの期間限定で「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-× Xperia Earコラボレーション スペシャルパッケージセット」(型番:XEA10SAOJP/B)をソニーストアで販売する。

特別仕様のパッケージには、SAOオリジナルケースと「Xperia Earプラグイン(アスナ)」ダウンロード用のGoogle Playストアカード(1,500円分)を同梱する。

01

02

03

販売期間開始日は22日だが、商品のお届け日は3月17日(金)からで、価格は24,880円(税抜き)。

なお、ソニーストア 銀座、名古屋、大阪、福岡天神では23日から、スペシャルパッケージの展示およびアスナ版の音声が体験できる。

ソニーストア




■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
Xperia Earとソードアート・オンラインのコラボレーションが決定! | ソニーモバイルコミュニケーションズ
劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-