全豪オープン敗退 錦織圭にマイケル・チャンコーチが苦言

ざっくり言うと

  • 全豪オープン4回戦で敗退した錦織圭をマイケル・チャンコーチが指摘した
  • フェデラー戦で5−1とリードした第7ゲームにブレイクを許したことを問題視
  • 「圭はもっと意地悪にならないといけない」と苦言を呈した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング