アノ香りに女性はソソられる!?清潔なオトコの共通点6
<ミフルのGATC(Gocon And The City) vol.16>

 アナタは清潔な男は好きですか? そりゃあ好きですよね。というか不潔な男ってイヤですよね。どんなにイケメンでも不潔なポイントをみつけてガッカリしちゃうコトもあるのでは!?

 暑くなってくるこの季節……出会いも多くなりますね。そんなときによりイイ男をGETしたいのは誰しも同じでしょうが、清潔感がある男はさわやかなだけではなく仕事もデキる傾向にあるというデータもあります。

 ってワケで、合コン2,500回参加でイヤというほど“清潔感がある男”・“清潔感がない男”・“清潔そうなのに実は不潔な男”をみてきた筆者が、スタメンにもヒアリングしつつ、簡単に清潔感のある男子を見抜くチェックポイントを紹介します。

◆顔をみれば全て分かる!

 出会いの場で1番最初に目に入るのが顔ですね。ひとは見た目によらぬモノなんていいますが、清潔感については顔だけで判断できるといっても過言ではありません。ポイントは3つ。

1:髪

 まずが首元・肩にフケがついていないかをチェックしましょう。ばっちりヘアスタイルをキメていてもフケが大量……なんて残念イケメンもたまにいますね。再ブレイクしてしばらく経ちますが、ツーブロックはマメなメンテナンスが必要な髪型なので、清潔男子の代名詞ともいえます。

 また顔に黒い部分が多いと不潔な印象になるので、色白で短髪の男性はそれだけで清潔感があるようにはみえます。

2:肌

 体質もあるので肌荒れやニキビ等少しは目をつむる必要がありますが、生やしっぱなしの無精ひげや、鼻の下のヒゲなのか鼻毛なのか分からない毛たち……気になりますよね。ヒゲはパッと見で分かるのでいいのですが、もう少し厳しく肌をみましょう。

 毛穴レスの赤ちゃん肌なんて滅多にいないと思いますが、皮脂でテカテカしてても萎えますね。デキる男はたいてい洗顔シートを持ち歩いています。ちなみに目ヤニがついてる男は朝から1回も顔洗ってないので論外です!

3:口

 口臭がきつかったり、ヤニ等で黄ばんだ歯はもちろん論外。注目したいのは歯並びと歯茎です。アメリカではだいぶ前から歯を矯正するのは当たり前で、歯並びが悪いだけで出世できないなんて話もあります。

 最近は大人になってから矯正を始めるひとも多いですね。矯正までしていなかったとしても、歯のメンテナンスは大事。歯茎が汚いひとは歯医者にしばらく行ってないので、虫歯の可能性も高いです。というか毎日自分の顔を鏡でみて気にならないという時点でアウトですね。

 ちなみに前歯がスキッ歯だと唾液が大量に飛び散りやすくなります。百歩譲って八重歯はよくてもスキッ歯は直してほしいものです。筆者は合コンでGETしかけたイケメンがこのパターンでした……。

◆モテ度5割増の男性が使っているモノ

・香り

 夏場の香水つけ過ぎは厳しいモノがありますね。男性用の制汗剤は香りがついているモノが多いので、メンテナンスをしていれば特に香水なんて必要ないはずです。

 そして鉄板なのはさりげなく香るダウニー(柔軟剤)の香り。1人暮らしでもその香りを漂わせている男性は、かなり清潔感のレベルが高いと思います。

 ちなみにスタメンの男性で、「ギャッツビーの制汗剤を使ってから合コンに参加するとモテ度5割増になる」と言ってるひとがいました。まぁ確かに。私も好きです、アノ香り。

・ハンカチ

 もちろんハンドタオルでもいいんですけど、ハンカチだとさらにポイントが高いですね。毎日違うハンカチをキレイな状態で使っているというだけで、彼のすべてがキレイだと思っても良いくらい清潔感が出る場所です。

 白ハンカチは汚れが目立ってしまうので白い状態で使っているひとは間違いないですね!

・爪

 見落としがちですが、何気に重要度が高いのが爪。伸びてて、ゴミが詰まってたりしたら最悪ですよね。近頃はネイルサロンに通ってメンテナンスをしている男性も多いようです。それはヤリ過ぎ感もありますが。

 爪に関しては、「アノ時痛そう!」という意見が多かったです。えぇ、シモです。確かにそんな男性とはベッドインしたくないですね。

 結局、女性が気に入った男性をみるときって本能的に「このひととエッチしたい」という気持ちがあるので、そこで不潔ポイントをみつけてしまうと一気に「このひととはデキない」=対象外、となるワケですね。

 他、シワシワのスーツや汚れた靴等々チェックポイントもあるのですが、上記の条件を満たしているひとはまずそこのメンテナンスも行き届いていると思います。

<TEXT、ILLUSTRATION/ミフル>