ヤクルトの真中満監督が審判に2度の猛抗議 球場は騒然

ざっくり言うと

  • ヤクルトの真中監督が19日、西武戦で山口一塁塁審に猛抗議した
  • 6回に中村が犠打を試みたが、三塁封殺されて一塁への送球もアウトの判定
  • 真中監督は怒りの形相で抗議し、数選手も詰め寄って球場は一時騒然とした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング