3大NGは「スメハラ男・自撮りスト・イジリスト」! 20代女性が不快に思う “男性の美意識&行動” について聞いてみた

写真拡大

あまりにオシャレに固執しすぎていたり、終始、鏡にばかり気を取られていたり。そういった男性を見てゲンナリするという方は、きっと記者(私)だけではないのではないでしょうか。

新商品「AXE BLACK(アックス ブラック)」が3月中旬に発売されたことを受けて、「AXE」が気になる調査を実施した模様。

東京と大阪に暮らす20代のOL600名を対象に「男性の美意識と行動についてどう思っているか」を聞いてみたところ、その多くが「男性が身だしなみを意識することは重要だが、やり過ぎは抵抗を感じる」と回答。

一方で、さりげなく個性をアピールしている男性に対しては、なんと90%もの女性が好感を抱いていることが判明したのです……!

【化粧をする男性はNG!】

では、どこまでやったら “やりすぎ” なのか。女性たちに尋ねてみたところ、第1位を獲得したのは「BBクリームやファンデーション、コンシーラーなどを使い化粧をする」(67%)。ううう、化粧はたしかにヤダな。というか、そんなん見たら、もう男性として見れなくなっちゃうな……。

【3大「不快に思う男性の行動」はコレ!】

続いて女性たちに「不快に思う男性の行動」について質問。多く挙げられていたのは、次の3つでした。

・香水を付けすぎている男性 ”スメハラ男”
・SNSに自撮り写真を投稿する ”自撮りスト”
・必要以上に髪をいじる ”イジリスト”

ああっ、どれもこれも正直キツイ! 

「ボクは誰よりもボクのことが好き!!」って気持ちが痛いくらいに伝わってきそう。そして、それ以上には自分のことを愛してもらえなさそうで、想像するとツライ!

【体臭に合った香水を付けようね】

ちなみに記者は、男性がつける香水には反対ではないけれど、” スメハラ男 ”および体臭に合っていない香水を付けている男性は苦手。むしろ、そのことについて、ひとこと言ってあげたくなっちゃうんです。

だって彼らには、イイ香りどころか「悪臭になっている」という自覚がないのだろうし、そのことで結果的に、彼ら自身が損をしているから。

【これを守ればモテるかも!? 好感度の高い男性像】

最後に男性のみなさん、今回のアンケートで得られた「好感度の高い男性像」についてお伝えいたします。

髪型は「作り込みすぎないナチュラルなヘアスタイル」、そして全体的に「清潔感がある」こと。香水を使用するなら「クールなマリン系の香り」が人気が高い傾向(ただし、付けすぎないことが重要)。声および話し方、礼儀やマナーがきちんとした印象であれば、なお良し。

個人的には、男性はそんなにオシャレじゃなくても「清潔感さえあれば大体問題ない」と思っている次第です。以上、どうぞ今後のご参考に!

参照元:ユニリーバ・ジャパン プレスリリース
執筆=田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る