ステージ3〜4の大腸がんを宣告され、2021年2月に手術を受けていたタレントでミュージシャンの桑野信義が9日に自身のアメブロを更新。副作用に耐えられず抗がん剤治療を中止した自身の現状をつづった。【動画】桑野信義が治療を受けていた時の写真11月28日のブログで、桑野は自身の抗がん剤治療について「最初は良かったが途中から薬の匂い?味?で吐き気がしてた」「Xerox療法がキツくて」(原文ママ)と告白し「Xerox療法8ク