小6で自分が養子だと知った女性「親と子は別枠」に救われた人生東洋経済オンライン

小6で自分が養子だと知った女性「親と子は別枠」に救われた人生

ざっくり言うと

  • 40代女性は「養女」だったが、それは自身にとって一要素にすぎないという
  • 小6のとき、修学旅行のために提出した保険証のコピーを見て、養女と知った
  • 近所の人は「親は親、子は子」と別枠で考えてくれ、良い環境だったとのこと

ランキング

x