左よりMEGUMI、西川史子、重盛さと美

 ケータイ動画配信サービス「BeeTV」の大人気番組『オンナの噂研究所』。「女子の乳輪サイズの平均値ってどのくらい?」「女子の経験人数平均は何人?」など、今まで誰も調べなかった“オンナの噂”を西川史子、MEGUMI、重盛さと美の3人が検証する大人気バラエティ。地上波では低視聴率により打ち切りになるドラマもある一方で、BeeTVの中で常にランキング上位に位置し、昨年7月の配信開始から一年を迎えた出演者3人に人気の秘密を聞いた。

――『オンナの噂研究所』では毎回様々な噂を検証していますが、皆さんはこの番組がBeeTVでNo.1の大ヒットを記録している理由は何だと思いますか?

MEGUMI:キスしたり、地上波では明らかに出来ないこと“しか”やってない感じですよね。

重盛:彼氏が欲しい人とか最近恋をしてない人が観ると興奮するので、女性ホルモンが分泌されて、すごく良いと思います。

――やはり、視聴者の方は女性が多いと思いますか?

MEGUMI:明らかにね。男はこんなの観れないでしょ?キツいでしょ。

――現在59話までアップされていますが、中でも印象に残った噂は?

西川:私は「キスするだけで人は恋に落ちるのか?」シリーズが好きですね。最初はビックリしましたけど、段々楽しみになって。やっぱり、キスは大事ということですかね。

――現在パート14まで制作されるほどの人気シリーズとなっていますが、特に印象に残ったカップルは?

西川:中年の女性がすごくエロかったです。普通は女優さんと俳優さんのキスぐらいしか見ないし、「人がどんな顔してキスしてるのか」という、あまり見れない所を見られるから面白いですね。「こういう顔しちゃいけないな」みたいな(笑)。

重盛:「このぐらい、してもいいんだ!」とか、すごく勉強になります。 

MEGUMI:私は、詰めの甘さが逆に面白いみたいなのが結構あって。例えばエレベーターに閉じ込められた時とか、居酒屋でチンピラに絡まれて窮地を救った時とかに「告白すると成功する」というシリーズがあるんですけど、素人の方のお芝居が80年代後期を思わすような、すごくチャーミングで。そのチョイスが抜群に良くて、好きですね。チンピラが「かーのじょ!」って入って来ましたからね(笑)。

西川:でも、ちょっと止められただけで、すぐ「あっ、どうもすみませんでした…」って、意外と楽に居なくなったよね。エキストラの方もすごく研究してきているんだろうけど、古いんですよね。

MEGUMI:あと、「ドラマのような偶然の出会いで人は恋に落ちるの?」という噂があったんですけど、素人の女の子のレモンのこぼし方がまぁー堅くて、良かったんですよね。

重盛:私はキスばかりだと、ちょっと見たくない日もあるけど、告白シリーズとかも入っていて、すごくバランスが良いなと思います。あと「オンナは浮気をしない生き物って本当?」という噂があるんですけど、地上波だと大体、男が浮気したり怒られるのが多いじゃないですか。「女の子も浮気するんだぞ!」という世の中の男の子達をビビらせる企画があるので、もっとやって欲しいですね(笑)。

次のページ:女はいつも欲しがってます