日本と海外の技術の架け橋に!Time, Incを辞めて日本にくるエンジニアは愛妻家【注目クリエイター列伝】

話題のクリエイターを紹介する「注目クリエイター列伝」の第8回は、無料で高機能なブログやCMSを作ることができると世界的にも人気の高いWordPressのエキスパートである Ned Watson(ネッド・ワトソン)さんの登場だ。
今回は、2月28日に東京で開催のイベント、「WordPress x ロクナナワークショップ 実験!WordPressラボラトリー」に出演のため来日中のネッドさんにお話を伺った。

普段は、ジーパンにポロシャツで、ラフなスタイルというネッドさんは、日本人の奥さんとお子さんを持つ親日家でもある。

■仕事場はマンハッタン! 朝のラッシュが苦手なのは日本と同じ
ネッドさんの職場はアメリカのニューヨーク。住まいは、ブルックリンのウィリアムズバーグ。月曜日から金曜日まで電車でニューヨークシティーまで通勤しているが、10:00頃の通勤ラッシュで電車が混むのが嫌いだという。ビジネスマンの悩みは日本でもアメリカでも変わらないようだ。

オフィスは、ニューヨーク州ニューヨーク市マンハッタンの五番街にある。超高層ビルを含む複数のビルからなる複合施設 ロックフェラーセンター(Rockefeller Center)ビルの29階とのことで、眺めのきれいさが自慢だそうだ。

会社では、10:00出社、18:00退社(8時間労働)が基本だが、それほど厳しくなく、夜型で朝が苦手なネッドさんは、10:30ころの出社や早めに帰る日も多いという。

■ネッドさんは、WordPress コンサルタントのエキスパート
ニューヨークを拠点とした情報システムコンサルティング会社 1080d の最高情報責任者でもあるネッドさんは、MTVやBETなど超有名企業をクライアントに幅広くコンサルティングしてきた。
現在は、アメリカの最大手出版社であるTime, Incにてチーフ WordPress コンサルタントとして働いている。
主な仕事は、EW.comのコンテンツ管理で、ネッドさんの担当する最も人気の高いコンテンツpopwatchが、最近かなり上位に上がってきたと、自慢げに話してくれた。

ネッドさんは、WordPress コンサルタントのエキスパート

■アメリカンと和食 両方とも好き
ネッドさんの好きな食べ物はピザで、なんと週に3度は食べるそうだ。そのほかにも、ブリトー、キャバブ、ハンバーガーなども好んで食すそうだ。また、和食も好きで、会社の近くにある「萩」という日本居酒屋には、週2回は飲みに行くという。ネッドさんは、お酒も大好物らしく、ランチからビールを飲むこともあるとか。このあたりは、日本とはかなり違うお国柄というところか。

そんなネッドさんだが、実は、2010年4月か5月には、Time, Incを退社し、福岡の株式会社 ヌーラボに入社するという。
最近は、日本に引っ越す前の食べ納めにアメリカンフードが増えているとか。

■家族が一番! 日本移住を決めたわけ
ネッドさんが日本に引っ越す理由を聞いてみると、世の男性に聞かせたい返事が返ってきた。
日本に移住する一番の理由は、奥さんと子供と一緒に暮らすためなのだそうだ。

ネッドさんがアメリカに家族を呼ばなかった理由は、ネッドさんがアメリカ国籍を取得していないことから、奥さんと子供がアメリカ国籍を取れないからだという。医療保険など、不便も多いそうだ。

そこで、家族のいる日本へネッドさんが引っ越すことになったという。
ネッドさんにとっては、家族が一番なのだ。

■えっ、自転車コレクター?
ネッドさんの趣味は、意外にも自転車コレクター。
現在、自宅には8台も所有しているという。
いったい、8台もどうやっておいてるのか気になるところだ・・・。
コレクターだから、集めるのが好きなのだそうで、天気がいい日にたまに友達を誘って乗る程度だそうだ。
「ニューヨークの友達は自転車持ってないから、いっぱいあると友達に貸すことできるんだよ。」と嬉しそうに話してくれた。

特に好きなのがレトロなアンティークバイクで、一番高額のもので$375だという。
日本に来る際には「どうしても、もってきたい」そうだが、これから奥さんと交渉に望むというから、ネッドさんにとっては、仕事以上の難題かもしれない。

ネッドさんのお気に入りのクバイク

どうして、自転車を集め始めたのか聞いてみると、
アメリカが不況になって、みんなが自動車をやめて、自転車に乗り換えれば、値段が上がると思ったのだそうだ。
しかし、現実はそう甘くなかったようで、そんなに値段が上がらなかったと、笑いながら語ってくれた。


■日本でネッドさんがやりたいこと
日本は、言葉の壁から、海外の技術情報がスムーズに普及しにくい。ネッドさんは、もっと早く海外の技術情報を活かせるような「架け橋」的な仕事をしたいという。そのためにも良いコミュニティーを作り、成功したいと語ってくれた。

そんなネッドさんには、日本への引越に先駆けて、「WordPress x ロクナナワークショップ 実験!WordPressラボラトリー」での講演デビューが控えている。
イベントでは、WordPress を使った様々なオンラインメディアサイトに関わってきた現職での経験を生かし、コンテンツポータビリティの現在と将来をについて講演を行うという。

Ned Watson(ネッド・ワトソン)さん経歴
オーストラリア出身の現在30歳(1980年1月10日産まれ)
お父さんは、経営情報システムスペシャリスト。お母さんは、プログラマーとITの家系に育つ。
ジョージア大学、日本語専攻。2001年21歳の時、京都外国語大学に留学し、現在の奥さんと出会う。奥さんと子供は日本に在住。
2007 年にBET入社、コンサルタントとして働く。BETはWordPressを使ったコンテンツがあり、ここでWordPressを使い始める。その後、 BETからMTVに転職し、以後、数社でWordPress 管理・開発の仕事を経て1年前に米国最大の雑誌出版社である Time, Incに入社。
Time社EW.comの業務と平行して、ニューヨークを拠点とした情報システムコンサルティング会社 1080d の最高情報責任者でもある。
・開発したプラグイン(WordPressで動画を管理できる機能) WordPress

■関連リンク
1080d
WordPress
WordPress x ロクナナワークショップ 実験!WordPressラボラトリー

ITライフハック
ITライフハック Twitter

注目クリエイター列伝をもっとみる
新しい可能性を提供したい!人とコンピューターを繋ぐクリエイター
三度の飯よりActionScript!Flashクリエイターにインタビュー
爆発的ヒットの秘密を探る!iPhoneアプリ・クリエイター インタビュー
21歳でActionScript 3.0解説本を出した 挑戦大好き次世代クリエイター