先代のイメージガール宮田聡子も会場に。戴冠式を行い、これからキャンペーン活動を行う菜々緒(写真左)へティアラを引き継いだ<br>(会場:東京・渋谷区、撮影:野原誠治)

 2010三愛水着イメージガールに、現役女子大生でモデルの菜々緒(21)が選ばれ、17日、都内で行われた新作水着展示会でお披露目された。

 2002年の初代・山本梓から数えて9代目のイメージガールに選ばれた菜々緒。プロフィールが会場でアナウンスされると、間もなく「水着ショー」のステージに立ち、華麗なウォーキングを披露した。

 菜々緒のほか、4人のモデルたちが登場した新作水着コレクション。ハードな見た目のメタル加工が施された水着や、軽やかな素材を用いたフェミニンなカラーの水着など、6ブランド、合計20着が紹介された。

 コレクションのトリを飾った菜々緒は、夏らしいダンガリー素材に、ブルーのグラデーションが配されたビキニで登場。適度に張り感があるスカートで、女性らしいシルエットが演出されるタイプだ。

 水着メーカーの三愛は今期も、ヤング層を取り込む商品から、シニア層に向けたブランドまで幅広く展開すると発表。ファッションテイストが強いプリント加工や体型補正機能が付いた水着など、あらゆる年代に受け入れられる商品群を準備している。

プロフィール
名前:菜々緒(ななお)
出身地:埼玉県
サイズ:T・172、B・80、W・57、H・83
趣味:ネットショッピング、格闘技観戦、釣り
特技:書道、肩もみ

■関連リンク
三愛水着楽園 - 公式サイト
三愛水着楽園 - 公式ブログ