10月19日(月)にKDDIが1200万画素カメラ搭載モデルをはじめとした2009年秋冬モデルのau携帯電話の発表会を行いましたが、NTTドコモも2009年冬および2010年春モデルの携帯電話の新機種を発表することが明らかになりました。

どうやら新機種だけでなく、新サービスの発表も行われるそうです。

詳細は以下から。
2009年度冬春モデル 新商品・新サービス発表会 ライブ配信 | 企業情報 | NTTドコモ

NTTドコモの企業情報ページによると、2009年11月10日(火)の午後1時から2009年度冬春商戦向けの新機種や新サービスの発表会を行うそうです。

説明者はNTTドコモの代表取締役社長 山田持氏や執行役員 プロダクト部長 永田清人氏、執行役員
コンシューマサービス部長 阿佐美弘恭氏で、発表会の模様はインターネットとFOMAからライブ中継で視聴可能。

NTTドコモがWindows Mobileを採用したSamsung製スマートフォンとGoogleの携帯電話向けOS「Android」を採用したソニー・エリクソン製スマートフォンを発売する予定であることを8月に日本経済新聞社が報じていますが、はたしてどのような新機種が発表されるのでしょうか。

また、KDDIが2009年秋冬モデルのau携帯電話発表会において、相手先や添付ファイルの容量に関係無く月額1095円でメールをやりとりできる新料金プラン「ガンガンメール」を発表しましたが、NTTドコモがどのような対抗プランを打ち出してくるのかも気になるところです。

・関連記事
木のぬくもりを感じられるNTTドコモの木製携帯電話「TOUCH WOOD」 - GIGAZINE

注目度急上昇、中古の携帯電話は新品と比べてどれだけお得なのかを実際に比較してみた - GIGAZINE

携帯電話の本当の意味での「買い時」は?後悔せずに携帯電話を買う方法 - GIGAZINE 記事全文へ