佐藤可士和氏が監修した「docomo PRIME series N-07A」

docomo PRIME series N-07Aは、スポーツをテーマにアートディレクター佐藤可士和氏が監修したケータイだ。
デジタルストップウォッチをイメージしたフォントが目を引くケータイだ。

距離、時間、ラップタイム、消費カロリー、脂肪燃焼度などを表示可能だ。また、コナミスポーツクラブのWidgetも搭載している。

液晶は、約 3.0インチ フルワイドVGA搭載。傾きセンサーで縦・横の自動表示変更ができる。また端末に向けて話すだけでメール作成が行える音声メールに対応している。

液晶パネルをスライドさせた「docomo PRIME series N-07A」背面から見た「docomo PRIME series N-07A」

■主な仕様
・サイズ:高さ 約 103mm×幅 約 49mm×厚さ 約 14.6mm(最厚部約 14.6mm)、重さ約 114g
・ディスプレイ:約 3.0インチ フルワイドVGA LTPS_TFT
・カメラ:CMOS、有効画素数:約 320万画素
・外部メモリー:microSD/microSDHC
・製造メーカー:日本電気株式会社
・発売予定時期: 2009年7月発売予定

docomo PRIME series N-07A

■もっと09夏ケータイ NTTドコモ編をみる
Googleも一発アクセス!簡単・高速5.7Mbpsアップロードにタッチ操作もできる
超滑らか!毎秒60フレームのワンセグ VIERAケータイ 931P
スペシャル、限定モデル! 手にも優しいビューティケータイ
太陽の申し子!ソーラー発電+防水でアウトドアに最適SOLAR HYBRID
発売前に徹底チェック!最速スマートフォン NTT docomo 「T-01A」のブロガー内覧会が開催