"WWE史上最も噛み合わない、最高のタッグチーム?"
今夜のSmackDownは、MVPのVIPラウンジで始まり、MVPの"相棒"マット・ハーディー、レイ・ミステリオ、フィンレーが招かれた。今夜のレイとフィンレーは、チームを組んでハーディー&MVP組と対戦するが、サイバーサンデーでは試合形式を投票で決められるシングル戦で対決することが決まっている。レイとフィンレーは、VIPラウンジ出演中でもまるで噛み合わずに最後は乱闘へと発展してしまった。一方ハーディーとMVPは、2人のケンカにそれぞれユーロとペソで勝負を駆け合う始末だった。


"ビッグレッドマシーン vs シルバーバッグ"
第1試合は、ケインとマーク・ヘンリーの対決が実現した。ヘンリーは、アンダーテイカーに敗れて以来の公式戦出場になる。ケインは、先週のECWでビッグ・ダディVと対戦中にザ・グレート・カリ、そしてヘンリーに妨害されてしまった。久しぶりの試合出場に爆発寸前の怪物と、恨みを晴らしたい怪物の激突というわけだ
〔続きはコチラ

WWE来日ツアー決定! - 日本公演特設ページオープン
WWE日本語公式サイト