体内メーカー

写真拡大

朝のテレビから通勤電車の車内ディスプレイ、朝の駅売り新聞など、占いは生活にはなくてはならないほど浸透しています。特に、日本人は占いが好きなようで、1999年ごろには「動物占い」が大流行しました。生年月日から性格を動物に当てはめて占いで、当時のブームを覚えている人も多いと思います。それから数年後、日本人の占い好きはとどまるところを知らず、占いの場もインターネットの世界へと舞台を移しています。

数ある占いサイトの中でも話題なのが"体内メーカー"です。さて、"体内メーカー"とはどのような占いなのか。さっそくのぞいてみましょう。

■体内メーカーって、どんなもの?

体内メーカーは、有名な"脳内メーカー"の体内版です。
脳内メーカーは、名前を入力するだけで、その人の脳内に何があるのかを文字でイメージ化する占いです
本家オリジナルの脳内メーカーは横角度から分析できるもので、「愛」、「友」、「嘘」、「欲」、「休」、「悩」、「食」、「H」などの脳内の構成成分が表示されます。また、本家脳内メーカーには、次のような3種類の別バージョンがあります。

脳内フェチメーカー・・・名前を入力すると脳内フェチイメージが表示されます。
脳内相性メーカー・・・2つの名前から脳内相性イメージを生成します。
前世の脳内メーカー・・・名前を入力すると前世の脳内イメージが表示されます。

脳内メーカーには本家のほかにも"脳内メーカー(正面)"というサイトもあります。こちらでは、頭を正面からみた状態で右脳、左脳に、本家と同様に構成成分を漢字一文字で表示します。

さて、脳内メーカーから生まれた体内メーカーをみてみましましょう。
体内メーカーは、脳内メーカー(正面)のサイト「成分解析 on WEB」から誕生しました。体内メーカーでは入力した名前からからだの中の臓器である「肺」、「心臓」、「肝臓」、「じん臓」、「胃袋」、「大腸」、「小腸」、「膀胱」を「粋」、「快」、「若」、「怠」、「悪」、「赤」、「健」、「辛」、「老」、「臭」などの文字で健康状態を表示します。試してみると意外と当たっていることに驚くかもしれません。

なお、体内メーカーは携帯電話から利用することも可能です。画面の左下に用意されているQRコードを読み込むとURLアドレスを得ることができます。

■解析結果の利用

まずは分析結果から健康状態をみてみましょう。例えば、幕末の志士「坂本竜馬」と入力して解析すると図のような結果になりました。肺に「辛」の文字がありますね。病を抱えていたのでしょうか。じん臓もお疲れのようです。それでも胃は丈夫なようですね。大腸の「毛」は何でしょうか?男らしい感じで元気だということかもしれません。全国を飛び回っていた竜馬の元気さと疲労が共に見え隠れしているようにも感じられますね。

この結果の画像は、「体内画像ダウンロード」をクリックして保存することができるので、自分のブログなどに利用することもできます。「結果のリンク用タグ」にはHTMLタグが生成されていますから、これをそのままブログにはりつければ、体内メーカーでの解析結果ページへ移動するためのリンクが簡単に作成できます。URLだけを利用したい場合は、「この結果のURL」に入っているアドレスが使えます。

■自分だけの脳内メーカーを作る

成分解析 on WEBでは、独自の脳内解析機を作ることができる「脳内イメージ解析機メーカー ver1.0」が用意されています。
作成方法は簡単です。

1. 「脳内イメージ解析機ID」に任意の半角英数の文字列を入力します。
2. 「脳内イメージ解析機の名前」に任意の名前を入力します。
3. 「想いリスト」に解析して表示する成分を入力します。改行区切りで最大100個まで設定できます。
4. 脳内イメージ解析機の背景に独自の画像を使いたい場合は「脳内イメージの背景画像」の欄に画像ファイルのURLアドレスを入力します。画像ファイルはJPEG形式のみが使用可能です。この欄が空白の場合は、既定の画像が使われます。
5. 「脳内イメージ解析機を作成!」のボタンをクリックすれば完成です。

作成された脳内イメージ解析機で人気のあるものは、「人気の脳内メーカーリスト」で紹介されます。既に150種類の解析機が紹介されているので、自分で作ってみる前に興味のある解析機を試してみると参考になりますね。

体内メーカー
脳内メーカー■こちらもオススメ!気になるトレンド用語
スターになりきれ!エアギターのススメ
"腰パン禁止令"って大げさ? 腰パンは犯罪なのか
相撲の世界の謎"親方株"って、どんな株?
携帯会社が争う"モバイルWiMAX"って何?
ネットの自分で変身!アバターってなに?
気になるトレンド用語 バックナンバー