絶滅危惧種の海鳥・エトピリカ 生息数減少に保護団体は「手遅れ」

ざっくり言うと

  • 絶滅危惧種とされる海鳥・エトピリカの生息数減少に歯止めがかからない
  • 北方領土を除くと、北海道根室市の無人島で数組のつがいが確認されるだけに
  • 保護団体からは「もはや手遅れ」との声が上がっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x