「放っておけない」と感じる女性のことは、どんどん気になっていくもの。

それが恋心につながっていくこともあるので、男性に意識をさせる大きなきっかけになるでしょう。

そこで今回は、男が「放っておけない女子」の共通点を紹介します。

「裏表」がない

まっすぐで素直で裏表のない女性のことは、男性も「いい子だな」と感じるものです。

そういった女性が困っていたりしたら、「なんとかしてあげたいな」と本能的に思うはず。

また、まっすぐで純粋だからこそ、「変なヤツにだまされるんじゃないか」とか「面倒なことをやらされているんじゃないか」と心配になってしまいます。

そんなことを考えているうちに、異性として意識するようになることも大いにあり得るでしょう。

「アドバイス」を実践してくれる

男性は自分のことを頼ってくれる女性には、特別な感情を抱きやすいものです。

頼ってきてくれたうえに、自分がアドバイスしたことをちゃんと実践している姿を目にしたら、「可愛いヤツだな」と思うはず。

信頼されていることがわかったら、男性もその女性を信頼するようになるし、放っておけない存在にもなっていくでしょう。

逆に、せっかくアドバイスをしたのに、全くそれを無視されていたら、男性は間違いなくげんなりするので、そこは気をつけてくださいね。

「親しみやすい」雰囲気である

ちょっとツンとして、あまり人を寄せつけない雰囲気を持っている女性には、そもそも男性は気軽に近づけません。

そうなると、「放っておけない」という感情は湧きにくいですし、仮に手を貸してあげたいと思っても、なかなか行動には移せないかも。

また、実際に手を差し伸べてくれたときに、「自分でできるから平気です」なんて素っ気なく言ってしまうと、男性は拒絶されたような気分になるもの。

断るにしてもお礼は伝えたり、気になる男性の前ではなるべく笑顔を心がけてみてください。

また、自分から話しかけたりもすると、親しみやすさが出て、男性の中でもあなたが気になる存在になっていくでしょう。

ちゃんと「感謝」を伝えてくれる

女性にちょっと手を貸してあげたりしたときに、「ありがとうございました」ときちんと感謝の思いを伝えられたら、「やってあげてよかった」と男性は思うもの。

同時に「また何かあったら助けてあげよう」とも感じるので、気にかける存在になっていくでしょう。

感謝の言葉だけではなく、「○○さんのおかげでうまくいきました」などの褒め言葉もサラッと伝えられると、さらに好感度はアップします。

面と向かっては恥ずかしくて言いにくいのであれば、LINEでもいいので、しっかりとうれしい気持ちは伝えるようにしてくださいね。

おわりに

ただ甘えているだけでは、放っておけないとは思ってもらえないでしょう。

男性への敬意も見せるようにすると、「なんとかしてあげたいな」と感じてくれるようになりますよ。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)