車内から女性遺体 同乗の男女3人「寝ていると」

写真拡大

 福岡県太宰府市で車の中から女性の遺体が見つかった事件で、同乗していた男女3人が死体遺棄の疑いで逮捕されました。

 逮捕されたのは太宰府市の無職・岸颯容疑者(24)と同居する無職の山本美幸容疑者(40)、博多区の会社役員・松田正太容疑者(35)の3人です。3人は20日早朝、同居する高畑瑠美さん(36)の遺体を太宰府市にあるインターネットカフェの駐車場に止めた車の中に遺棄した疑いが持たれています。高畑さんの体には殴られたような傷が複数あり、解剖の結果、死因は外傷性ショックだったと判明しました。3人は「寝ていると思った」などと容疑を否認していますが、警察は殺害に関与している可能性もあるとみて詳しく調べています。