小野薬品株、「ノーベル賞」効果で年初来高値を更新(写真はイメージ)J-CAST会社ウォッチ

がん治療薬オプジーボの使用で結核の発症率が高まる恐れ 注意喚起

ざっくり言うと

  • 免疫の働きを利用したがん治療薬「オプジーボ」と「キイトルーダ」
  • 結核の発症率が高まる恐れがあるとして、厚労省は製造元に副作用追記を指示
  • オプジーボでは使用との関係が否定できない結核関連症例が6例報告された

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング