学生の窓口編集部

写真拡大 (全2枚)

進学する際、希望する大学や学部が近くになければ地元を離れる人も多いはずです。そして、大学での勉強を終えたら次は就職。そのとき、地元に帰って就職したいと考えている人はどのくらいいるのでしょうか? 今回は大学入学時、地元を離れて進学した大学生のみなさんに、将来は地元に戻って就職したいと思うかどうかを聞いてみました。

■将来は地元に戻って就職したいと思っていますか?

はい 101人(63.1%)

いいえ 59人(36.9%)

就活前に企業に潜入! 一般開放されている社員食堂

将来は地元で働きたい、と考える人のほうが多数派でした。続いて、それぞれに詳しい理由を聞いてみました。

■そう思う理由を教えてください

<はいと答えた人の意見>

●地元が好き・地元がいい

・地元に愛着があるから(女性/22歳/大学4年生)
・違うところに住んでみて、地元のよさを実感したから(女性/21歳/大学4年生)
・生まれ育った場所で生活したいから(男性/24歳/大学院生)
・地元は落ち着いた環境で暮らしやすいから(女性/19歳/大学2年生)

●親がいる

・卒業後すぐの進路は地元を離れてするが、いずれは地元に帰って両親や祖父母の傍でゆっくり働きたいから(女性/23歳/大学4年生)
・親のそばにいたいから(女性/22歳/大学4年生)
・親が近くにいるほうがなんとなく楽(女性/22歳/大学4年生)
・高校から親元離れてて親孝行があまりできなかったから、近くで支えたい(女性/22歳/大学4年生)<いいえと答えた人の意見>

●地元は不便

・行きたい業界の会社が地元にはないから(女性/23歳/大学院生)
・地元だと賃金が安く、都会の賃金水準に慣れてしまうと帰れないと思ってしまう(女性/22歳/大学4年生)
・地元は交通の便が悪いから(女性/21歳/大学3年生)
・田舎すぎるのは嫌だから(男性/20歳/大学1年生)

●都会がいい、今の生活がいい

・福岡に出てきて、地元より都会で住みやすいから(女性/22歳/大学4年生)
・今住んでいる所での生活のほうが楽しいから(女性/23歳/その他)
・一度も住んだことがない土地に住みたいから(男性/22歳/大学4年生)
・都会に出て挑戦したいから(男性/22歳/大学4年生)

今回のアンケートでは、地元から離れた大学に進学した人のうち6割以上が地元に帰りたいと考えているようでした。離れていてもやはり地元が好きという人が多いことに加え、慣れ親しんだ土地で、親がいるということも安心感につながるのでしょう。

いかがでしたか。地域によっては就職先の受け皿が少ないなど、戻ることが難しい事情もあるようでした。また、若い人ならば都会に便利さや楽しさを見出し、違った場所でさまざまな経験をしたい気持ちもありますよね。どちらにしても社会人としていい人生を歩んでいけるよう、よく考えて選択したいですね。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2017年9月
調査人数:大学入学時、地元を離れて進学した大学生男女160人