見た目はバンドエイドの新投薬方法 皮膚が曲がると薬が体内に入る仕組み

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • 患者への負担が少ない、お手軽な投薬方法が開発された
  • バンドエイドのようなものを使って、自動的に薬を体内に投与する仕組み
  • 皮膚が曲がるときに、薬を含んだナノ粒子が体内に押し出されるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x