出生前診断で誤診 両親が提訴

ざっくり言うと

  • 北海道の医院で生まれた男児が出産の約3カ月後に死亡していた
  • 医院は2011年、出生前診断でダウン症と判明した胎児を「異常なし」と誤って伝えた
  • 両親は5月13日、院長らに損害賠償を求める訴訟を起こしていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

ランキング