ゴーン被告が日本の検察を批判 妻との接触禁止に「残酷で不必要」

ざっくり言うと

  • 25日に2度目の保釈となったカルロス・ゴーン被告が声明を発表した
  • 妻との接触を禁じる保釈条件について、「残酷で、不必要だ」と検察を批判
  • 「妻は裁判で検察側の質問にすべて答え、何も悪いことはしていない」とした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング