豊洲地下水調査で基準の最大130倍のベンゼン検出 2017年9月からは低下

ざっくり言うと

  • 東京都は4日、豊洲市場の地下水で最大130倍のベンゼンを検出したと発表した
  • 2017年9月の、基準値の最大160倍より下がったが依然高い状態
  • 都の専門家会議は「(地上部の)科学的な安全は確保された状態」としている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング