明石家さんま/笑福亭鶴瓶

写真拡大

8日放送の「さんま・玉緒のお年玉!あんたの夢をかなえたろかSP」(TBS系)で、同局のトーク番組「A-Studio」に出演したいという一般人女性の夢をかなえるために、大がかりなサプライズを仕掛けた。

番組では「A-Studioに出て鶴瓶さんに友だちを褒められたい」という一般人女性・塩路友理さんの夢をかなえることに。「A-Studio」のMC・笑福亭鶴瓶はやや困惑しながらも快諾し、塩路さんの両親や同僚たちへの取材を開始した。

一方、「A-Studio」の番組スタッフは、塩路さんには「夢はかなわなかった」とウソの報告をした上で、関西での「A-Studio」収録の番組観覧に招待した。観覧に訪れた塩路さんをゲストとして呼び込み、夢が当選したことを伝えるというサプライズを仕掛けたのだ。

このサプライズのために、東京から関西のスタジオに「A-Studio」のセットを運搬。番組を完全再現するため、カメラや美術チームは総勢100人が参加し、なんと2千万円以上の予算をかけたプロジェクトになってしまったそうだ。

これには、「さんま・玉緒のお年玉!」のMC・明石家さんまも「ちょっと待ってよ…ギャラ上げてぇ」とあきれた様子で、ツッコミを入れた。

涙ながらにステージに上がった塩路さんに、鶴瓶はセットを大阪まで運んだり、両番組のスタッフが塩路さんのために集まったりしていることを説明した上で「どう思う?」と質問。塩路さんが涙をぬぐいながら「申し訳ないです」と恐縮すると、鶴瓶も笑顔をみせていた。

【関連記事】
笑福亭鶴瓶が他番組で「A-Studio」のパロディー…スタジオからは称賛の声
歌手・松山千春が機内で起こした粋なサプライズを述懐「嘘みたいな話でした」
佐藤栞里「A-Studio」のMCオーディションに落選していた