季節の変わり目には、今年のトレンドファッションが気になりますよね。気になる男性や女友達に「ださっ!」と思われたくなくて、雑誌やwebを読み漁っている女性も少なくないのではないでしょうか。

でも、ファッションって、男性と女性ではこだわるポイントも異なりますし、どんなに流行っている服装でも、男性から見ると疑問を抱いちゃうコーデもある様子……。

そこで今回は、女性のためのポータルサイト『健康美人』が517名の女性に行ったリサーチ結果を参考にしながら、モテそうなのに実はモテないファッションのワースト3をお伝えします。なんと、今年流行りのアイテムもランクインしているんです……!

■ワースト3位:今年流行りの”ワイドパンツ”

「ファッションで一番モテないと思う女性のアイテムは?」と8つの項目を挙げて質問をしたところ、16%が選びワースト3位になっているのは「ワイドパンツ」でした……!

ここ最近のガウチョスタイルが陰りを見せ始め、今年のトレンドはワイドパンツとも言われているなか、女子受けはよくても男子受けはイマイチな実情もありそうですよね。

太いシルエットのボトムスはボディラインが出にくいので、寸胴に見えてしまうリスクも高まるのは事実。なので、女子会ではウケても男性視線では“太って見えちゃう”のかもしれません。

ワイドパンツは、デートよりも女子会に着ていきたいアイテムと言えそうです。

■ワースト2位:コーデのエッセンスになる”柄タイツ”

続いて、同ランキングでワースト2位になったスタイルは18%が選んだ「柄タイツ」という結果に!

寒〜い冬が終わり厚手のタイツを履く機会は減ってきているものの、インパクトを出したくて柄ものの薄手のストッキングを着用する女性もいるはず。

でも、柄が入っているとどうしても脚が太く見えがちですし、男性目線ではセンスを理解してもらいにくいかもしれません。本当は美脚女子なのに、柄タイツでわざわざ太く見せてしまうとガッカリしちゃう男性もいそうですよね。

■ワースト1位:ガーリーなイメージが強い”フリフリのワンピ”

そして、同ランキングで21%が選択しワースト1位になっているコーデは2つありました。そのひとつめは、「フリフリのワンピース」という結果に!

ワンピースはデートファッションの王道ですけれども、ガーリーすぎるデザインは男性にドン引きされることもあるので要注意です。

フリルなどのガーリーなアイテムって女子は「カワイイ!」と思っても男性は「痛々しい」と感じてしまう典型パターンと言えるかも。

■同率ワースト1位:引き締めカラーでもある”オールブラック”

また、同じく21%が選びワースト1位になっていた2つめは「全身ブラック」です。

コーデが丸ごとブラックの装いはシックで知的なイメージにもなりますけれど、喪服を連想しちゃうひともいるのが事実。引き締めカラーでもある全身ブラックのコーデは痩せて見える効果があると言われますが、それ以上に「お葬式?」という感情を抱く男性もいそうです。

どうしてもオールブラックにしたいのであれば、アクセやバッグなどはカラフルにするといいかもしれませんね。

女性のファッションは、流行っているからといって男性目線でもウケるとは限りません。ぜひ、デートファッションの参考にしてみてくださいね。

【関連記事】

ソコ見てたなんて!エレベーターで彼ガッカリ「恋が遠のく後ろ姿」4選