「リスクの神様」ドラマ公式HPより

写真拡大

 堤真一(51)主演の連続ドラマ『リスクの神様』(フジテレビ系)のファン感謝イベントが8月17日に行われた。ヒロイン役の戸田恵梨香(27)とともに軽快なトークを繰り広げていたと伝えられているが、ネット上ではこの日の戸田の外見について「痩せ過ぎでガイコツみたい!」といった悲鳴が飛び交っている。

 同作は堤が8年ぶりにフジドラマで主演を務める話題作。危機管理専門家の活躍を描く社会派ドラマで、戸田は堤演じる危機対策室長の部下役を担当している。

視聴率は“打ち切りライン”を下回った!?

 堤はイベントで「敵に回すとやっかいな出演者」を問われると、すぐに戸田の名前を挙げて「この人が機嫌悪くなると現場が進まないんじゃないかと思うくらい。色んな意味で恵梨香」と回答。この堤の発言におかんむりだったという戸田の“エリカ様”ぶりが、各メディアでは伝えられていた。

 ところが、ネット上では戸田の外見について

「戸田恵梨香、げっそりしちゃったね」
「凄いな…断食でもしてるの?」
「最近は痩せすぎで大丈夫か?と思う」
「元から痩せてはいたけど、最近病気かってくらい痩せてるよね」
「(爆笑問題の)太田(光)の奥さんかと思った」

 など、激痩せぶりが相次いで指摘される事態に。戸田といえば、交際相手とされる俳優・勝地涼(28)が7月7日放送の『踊る!さんま御殿』(日本テレビ系)で「ガリッガリの人がいい。おっぱいとかもなくていいです」と発言したことも話題になっていた。しかし、近頃の戸田のルックスに関しては「痩せてキレイではなく、細過ぎるけど大丈夫? と心配になってしまう見た目」と、引き気味の声も多く出ているようだ。

「さらに不安を煽らせているのが、『リスクの神様』の低視聴率ぶりです。初回から7.0%と低空スタートでしたが、ヒト桁連発の有り様に堤本人も焦りを見せていると一部で伝えられたほどです。さらに12日の最新回の視聴率は4.8%と、もはや打ち切り水準です。テレビ離れが進み、視聴率の合格ラインは7〜8%と以前よりも下がっていますが、打ち切りラインは昔から5%以下と変わっていない。戸田の激痩せ以上に、テレビ局や堤にとっては洒落にならない事態です」(スポーツ紙記者)

 華やかなイベントとは裏腹に、登壇者たちは相当深刻な状態に陥っているようだ。せめて最終回までに、打ち切りラインだけは回避してもらいたいものだが……。

(文/一樹守)