第103回全国高校野球選手権大会の開会式=2021年8月、甲子園球場今夏の全国高校野球選手権で「2部制」の一部導入が決まった19日、スポーツ庁の室伏広治長官は「大会を行う上で生徒、アスリートの命が一番大事。テレビ放映などの関係はあるものの、対策を考えていただけた」と日本高野連の判断を評価した。地球温暖化で暑さ対策は部活動を含めて屋外競技の共通課題。「スポーツ全般で、きちんと取り組まなければならない。大会