社会人の7割弱が「学歴社会に賛成」と回答――そんな調査結果が、株式会社ライボ(東京都渋谷区)の調査機関『Job総研』が実施した「2024年 学歴とキャリアの実態調査」で分かりました。その理由としては、「業界/職種への適応力の判断材料になるから」が最も多くなったそうです。【写真】学歴が影響する場面があるとしたら?調査は、同社が運営する匿名相談サービス『JobQ Town(ジョブキュータウン)』を利用する全国の20〜50代