今夏のパリ五輪代表補欠(リザーブ)をめぐる卓球女子の伊藤美誠(23=スターツ)の発言に、中国メディアも注目した。2年にもわたる過酷な選考レースを経てパリ五輪代表を逃した伊藤。補欠に選出される可能性が残る中、8日に都内で行われた世界選手権団体戦(16日開幕、釜山)に向けた公開練習で「私はリザーブというのは向かない。行かないと思う」と回答し波紋。金メダルを獲得した東京五輪混合ダブルスでペアを組んだ