延長10回に5番手で登板、大ピンチを無失点で切り抜けるマーリンズの田澤純一投手が1日(日本時間2日)の本拠地フィリーズ戦で今季初勝利を挙げた。延長10回に5番手で登板し、1安打2四球ながら無失点。その裏にリベラのサヨナラ打が飛び出し、田澤に白星がついた。田澤は1-1で迎えた10回に登板。先頭ヘルナンデスを中飛に仕留めた後、ホスキンスには四球を与えた。続くヘレーラはニゴロも、アルテールにはセンターへのヒット、