渋谷警察署の一日警察署長に就任。この役目に「コスプレじゃなくて、本物の制服。嬉しかった」と感想を述べていた女優・石橋杏奈。 (撮影:野原誠治)

写真拡大 (全14枚)

NHK連続テレビ小説「おひさま」に石井ケイコ役でレギュラー出演している女優・石橋杏奈(19)が18日、渋谷警察署の一日警察署長に就任。多くの人が行き交うハチ公前広場で行われた「秋の全国交通安全運動」キャンペーンイベントに登場した。

石橋は、警視庁のマスコットキャラクター・ピーポくんと一緒に、交通ルールを題材にした「○×クイズ」やトークショーを行った。車の乗車時における、全席シートベルト着用の推進理由「衝突時、後部座席の人が社外に投げ出されたり、全席の人に体でぶつかって、怪我をさせる要因になる危険性があるから」という説明に大きく頷いていた。

「仕事で車を使うことが多い。怪我をしたり、させたりすると周りの人に迷惑がかかる。事故防止のために、普段から気をつけていること(後部座席でもシートベルト着用)をこれからも意識したい」と話していた。

石橋杏奈 石橋杏奈 石橋杏奈
21日から始まる「秋の全国交通安全運動」の啓発イベントに参加した女優・石橋杏奈

「秋の全国交通安全運動」は、21日から30日まで。10日間に渡って実施される。夕暮れ時や夜間において、歩行者や自転車の事故率を重視。反射材用品の着用の推進や自転車前照灯を点灯させているかどうかなど、幾つかの重点項目を掲げながら、交通マナー向上の運動が行われていく。

■関連リンク
女優・石橋杏奈が高校球児にエール!(2008年07月22日)