元タレントの木下優樹菜さん(36)が、睡眠障害に悩まされていることを報告した。

【映像】木下優樹菜さんが睡眠障害に苦しみながら作った弁当

 1月7日に更新したInstagramで、3年ほど一緒に暮らしたプロサッカー選手・三幸秀稔(30)が、韓国チームへの移籍が決まったため、その見送りの様子を投稿していた木下さん。11歳の長女・莉々菜さん、8歳の次女・茉叶菜さんと三幸選手が別れを惜しんで抱き合う姿を投稿していた。

 およそ1カ月後となる2月11日には、親子3人で三幸選手がいる韓国に滞在中の写真を、17日には「りりなまかなサンドイッチ」と、三幸選手と別れ際にハグをする2人の写真を投稿していた。

 21日の午前2時頃に、ストーリーズを更新した木下さん。「8時半から、次女とベッドにいて、一睡も出来ないの、ちぬ。体疲れてんのに、脳が活性化状態で、目をつぶっても、覚醒状態でお腹すいた。どうにかしたい。睡眠障害、再到来。お願い寝たいです。」と告白。

 その後、午前6時35分には、莉々菜さんと茉叶菜さんに作ったお弁当を披露。さらに「朝はすぐ来るのでとりあえずルーティンかます(寝たい)きょうをイキオイだけで乗り切ろーっと」「#睡眠障害」とランニングマシンで運動中の動画を投稿した。(『ABEMA NEWS』より)