Image: G-SHOCK

可愛さとカッコ良さ、どっちが良い?

タフさがウリの腕時計「G-SHOCK」は、ケース内で時計モジュールが浮いていたり、落としてもベゼル全体が受身をとる構造などの工夫で耐衝撃性を高めています。

VRのG-SHOCK誕生

衝撃吸収はいろんなタイプが存在しますが、もしG-SHOCKにこれまでと違った機構が備わったら? それが仮想現実の世界で実現しました。

「VIRTUAL G-SHOCK NFT」は、空気で衝撃を吸収する風船タイプの「VGA-001」と、板バネを採用した「VGA-002」というコンセプトで生まれた未来のG-SHOCK

カラフルでポップな可愛さと、質実剛健な堅牢さがカッコ良さです。

Image: G-SHOCK

3日間限定で発売

これら2本は、NFTという形で各1,000個限定で発売されます。お値段は0.1ETH(イーサリアム)(約3万円)と現実のG-SHOCKと同じくらい。

すでにG-SHOCK CREATOR PASSを持っている人だと12月15日12:00から16日11:59まで、一般の人は12月16日13:00から12月17日12:59まで、先着順でゲットできるようになります。

自分の腕に巻けないのは寂しいですが、いつの日かそれが実現することを願って買ってみてはいかがでしょうか?

Source: YouTube, G-SHOCK (1, 2)

[カシオ] 腕時計 G-SHOCK JOYTOPIAシリーズ DW-5900JT-6JF
11,160
Amazonで見る