まんが-3

写真拡大 (全6枚)

前回からの続き。私は2歳の双子を育てているママ、しょうこです。旦那のあきとに頼れないワンオペ育児の毎日。そんな毎日を送る自分へご褒美として用意した、とっておきのお菓子。双子をやっと寝かしつけてリビングの扉をあけた瞬間、衝撃的な光景が目に入ってきたのです。

旦那が……私のお菓子を食べてるー! イライラした私は友人に相談。

友人が提案してくれた「ある作戦」を決行することにしました。

有名なお店のお菓子だったことを、後輩くんの奥さんも知っていたのだそう。なかなか手に入らないお菓子だったことが、ようやく旦那にもわかったようです。

育ってきた環境で食べ方に違いがあることは理解できますが、家族が気持ちよく過ごすためのマナーは必要だと思うのです。旦那がお菓子を食べ散らかしたことが、私たち家族の価値観を見直すきっかけにもなりました。そして旦那はというと……。

お互い何を大切にしているかは話してみないとわからないもの。今回のことをきっかけに、あらためて旦那と話し合うことを大事にしていきたいと思います。

原案・ママスタコミュニティ 脚本・たろむらこわか 作画・わたなべこ 編集・Natsu