TikTokは、10分の動画投稿を可能にする機能を展開し、これまでの時間制限を3分から大幅に延長することを米メディアTechCrunchに明かしました。

TikTok、10分の動画の投稿が可能に

TikTokは数カ月前からこの機能をテストしており、現在は全ユーザーに順次、展開されています。同社はこれまでも、動画の時間制限を拡大し、コンテンツの変化に対応しようとしてきた経緯があります。
 
当初、動画の時間制限は15秒でしたが、60秒、3分、そして今回10分へと拡大されています。TikTokは、10分の動画投稿を可能にする機能について、「世界中のクリエイターに、さらなるクリエイティブな可能性を提供する」ことを目的としていると説明しています。
 
TikTokによると、この機能は今後数週間かけて世界中のユーザーに展開される予定とのことです。アプリの最新バージョンを使用している場合は、10分の動画が投稿できるようになると、ユーザーに通知されます。
 


 
 
Source:TechCrunch,Matt Navarra/Twitter via MacRumors
(m7000)