画像提供/となりの801ちゃん

写真拡大

 皆さんは「腐女子(ふじょし)」と呼ばれる女性たちをご存じだろうか? ウィキペディアによると、腐女子とは「男性同士の恋愛を主題とするフィクションなどを好む特異な趣味を持った女子」とある。ちなみにこの「男性同士の恋愛を主題とするフィクション」は、「ヤマなし・オチなし・意味なし」という3種の性質の頭文字をとって「やおい(801)」と呼ばれ、多くの腐女子たちの生きる糧となっているらしい。う〜む、どうやら彼女たちと我々ノンフィクションな男性群の間には、大きな隔たりがある模様・・・

 そんな解釈に冷や水をぶっかけるかの如く登場したのが、「となりの801ちゃん」というブログ。腐女子を恋人にもつ管理人が、その奇想天外なやり取りを巧みなイラストと文章にて綴っている。どれだけ奇想天外なのか、ちょっとご紹介すると、最近では語尾に「ゾナー」とつけるのがお二人の間で流行しているらしい。・・・何だか、腐女子と付き合うのってとっても楽しそうなんですけど!?

 「そうですね。可愛い動物を見ているようで、まったく飽きません(笑)。何というか、子どもと一緒で欲望に忠実なんですよ。そこが魅力ですね」(「となりの801ちゃん」管理人 チベット801さん)

 なるほど。その他にも、腐女子の魅力的な部分ってありますか?

 「というか、私自身もオタクなので、お互い気兼ねなくオタクトークができて助かっています。一般の女性が恋人だと、そうはいきませんからね」(同)

 では、逆に辛いと感じる部分は?

 「特にはないですけれど・・・しいていうならば、妄想、しかも“やおいネタ”が激しいところでしょうか。アレは私でも置いてけぼりになるときがあるので(笑)。まったく知識のない人は相当厳しいと思います」(同)

 そ、それは確かに厳しいかも・・・。腐女子と親密になるためには、まず「やおい」についても勉強しておく必要がありそうだ。彼女らの趣味を分かち合うことこそが、腐女子との隔たりを解消する大きな一歩となるのだろう。

 それにしても、「辛いと感じる部分は?」と尋ねられて「特にない」と答えるなんて、何とラブラブなことであろうか。羨ましいぞ! (安田明洋/verb)

■関連リンク
となりの801ちゃん - 文中で紹介したブログ
腐女子 - ウィキペディアによる解説萌え通信ポッドキャスト - 萌えテイスト
萌え通信ポッドキャスト - アナウンサーテイスト
ポッドキャストプレイヤー選択
livedoor 萌え通信