小学5年生の児童が搬送先で死亡 体育の授業中にマスク着用か

ざっくり言うと

  • 大阪府高槻市立小で2月、5年生の児童が体育の授業で倒れ、搬送先で死亡した
  • 児童は、授業中にマスクを着けていた可能性があるという
  • 因果関係は不明だが、市教委は学校に児童の体調管理の徹底を呼びかけた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x