福田秀平がロッテを選んだ真意「フロントからも熱意を感じた」

ざっくり言うと

  • 福田秀平が国内FA権を行使した際に、ロッテ入りを決断した真意を明かした
  • 鳥越裕介HCや井口資仁監督、松本尚樹球団本部長の存在が決め手だったそう
  • フロントからも熱意を感じ、現場や会社から必要とされていると思ったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x